義家弘介 議員

今の若者は歴史に選ばれた世代

今の若者にちゃんと自覚しておいて欲しいのが、皆さんたちの世代っていうのは、歴史に選ばれた世代であること。今この社会を、戦後、良い意味でも悪い意味でも、圧倒的多数をもって創造してきた団塊の世代が、定年退職を迎えているんです。その代わりとして入っていく、つまり、団塊の世代がやったことを、そのまま踏襲できる、もっとすごいことを踏襲できる世代が、皆さんなんです。皆さんが今度、圧倒的多数をもって、新たなる時代のモデルを作っていける、担い手世代なんです。そういう時代に生まれた皆さんが、今の社会は嫌だと言うんだったら、自分たちの好きな社会を作っていけるわけです。なのに、やりたいことが見つからない。生きる意味がわからない。そういって何もしない。もう、ご愁傷様ですって感じです。

新しい社会を築いていくのは今の学生

古い価値観とかね。もちろん、先輩たちの、普遍の価値観は踏襲しなきゃいけないけど、時代のフィルターに合わせて、新しいモデルをね、作っていける核世代なんだよ、今の学生は。○○商事だろうが、国会だろうが、どこだろうが、入ったときに、皆さんは絶対にトップになれる世代なんですよ。だから大学に入ったら必死に勉強以外のことも、なんでもやってもらいたいし、しっかりと今のうちに耐性を作ってね、やっぱり、チャレンジして欲しい。そういうチャンスの世代に生まれた自覚を、今の大学生には持って欲しいなあ。

MESSAGE FOR READERS

全ては手段だと思っていい。だから勉強してきたことも、大学に入ったことも全部、自分が成し遂げたいことのための、未来のための手段なんですよ。また、手段は多いほうがいいわけですから、いろんなことにチャレンジしてほしいなと思う。それから、生意気なくらいでちょうどいい。俺が守ってやるから、しっかり生意気でいてくれたらいい。そして生意気でも、間違ったことがわかったら、しっかりと反省できる人に。後悔なんかしなくていいんです、反省すれば。反省すれども、後悔せず、くらいな気持ちで、いろんなことにアグレッシブに挑戦していってほしい。そのうち、自分を含め、三十代の守護世代がね、みなさん立ち上がりますから。もちろん、生意気じゃなければ失敗しないんですよ。ニコニコしながら、ハイ、ハイって言ったらね。でも、得るものもないんです。だから、もっともっと自信を持って、生意気に。若くて青いって、大事なことですから。それはもう、胸を張って。夢は逃げていかない、自分が夢から逃げていく、ってね。みんなの夢は絶対逃げてかないんですから。特に、皆さんは担い手世代ですからね。もういろんなことにチャレンジして欲しいな。お前、生意気だなって言われたら、ありがとうって思えばいい。それでいてかつ間違ったことはきっちり直して、すいませんでしたと、言えることだね。

関係サイト

義家弘介 OFFICIAL WEB SITE

Page 1 Page 2 Page 3

あわせて読みたい「政治」の関連記事